恥ずべき略歴

どうも、きむきむです。
覗いていただき、ありがとうございます。

2020年2月現在
・社会人10年目、アラサー
・妻と子供0歳♀との3人、大阪のとある町で田舎暮らし

~恥ずべき略歴~

【2010年】
社会人になる。
もらった事ない額のお金を一度にもらえるようになり、テンパる。

【2011年】
・春、1年かけて貯めた100万円でマイカー購入。
→納車後30分で事故り、即レッカー移動。
→修理のため、一ヶ月お預けをくらう

・夏、投資詐欺にあう。約200万円のカードローンを組む。
・秋、ネットワークビジネスを始める。製品を買うためカードローンの借用額をさらに50万円程上乗せ。
・冬、もろもろ挫折。枕を濡らす。

【2012年】
借金を忘れる為にダーツやサイクリングに打ち込む。さらに散財。

【2013年】
・女性を意識しまくり、ヒゲ脱毛を決意。
某有名サロンに行き、ニードル脱毛プランを契約。50万円以上のローンをさらに組む。
何回か通って施術を受けたが、しばらくするとまた生えてきた。
経過を見て、ほとんど効果がなかった事を確認。ローンとヒゲだけが残る。

・多重ローンにつき維持費の支払いが困難になり、マイカー売却。

【2014年】
投資詐欺で組んだ分のカードローン200万円、完済。

【2015年】
残りのカードローンも完済。

【2016年】
・10月 投資信託スタート
・冬 婚約指輪に気合を入れすぎて、また金欠になる。

【2017年】
・4月 結婚式&ハネムーン。式は最高だったが、お金がマジでなくなる。
・5月 FP3級試験 合格。
・6月 日本株投資スタート。このときの軍資金は40万円程
・10月 はじめての不動産投資。ワンルームマンション1部屋購入

【2018年】
・信用取引を始める。
・負けに負け続け、あっという間に株の損失が100万円を突破。

【2019年】
・2月 ワンルームマンション3部屋を新規購入。
・4月 日本株が嫌になり、米国株投資をスタート。
・4月 FXにもチャレンジしたが、自分に適性無しと判断し早々にヤメた
・米国株、不動産の利益は出ているが、それを短期トレードの損失で食いつぶす状態が続く。

上記の通り、人並み以上に、本当に頭が悪い行動をたくさんしてきました。
こんな僕でも投資で大きな結果を残せたなら、それは間違いなく他の皆さんへ多大な勇気を与えられるはず!!
と勝手に思っているので、結果を出すまでとにかく走り続けます。やります。