はじめての方にオススメ
【黒歴史】僕が投資を始めた理由
スポンサーリンク

投資を始めた理由って、人それぞれで全く違うと思います。

 

  • 将来の生活安定を目指すため
  • 短期間で一攫千金を狙うため
  • 本業の稼ぎが少なく、生活の足しを作るため
  • 経済を勉強するきっかけを作るため


      などなど他にも色々ありますが、少なくとも投資を始めた人全員に共通していることは、
      現状または将来の収入に不安がある、ということになるかと思います。

      僕の場合は、情弱ゆえに以下のような手痛い経験をしたのが大きなきっかけになりました。
      参考までに紹介しますね。

      副業に興味があった大学生時代

      当時は労働収入でお金を稼ぐしか手段を知らなかったので、大学そっちのけでバイトしまくっていました。
      ピーク時には、大学が終わった後に

      17:00~23:00 焼肉屋でバイト
      24:00~翌8:00 コンビニでバイト
      9:00~ 大学へ

      なんていうメチャクチャな生活を週4くらいでしていました。
      睡眠は適当に取っていたんでしょうけど、あんまり覚えていません笑
      とにかく、若さに物を言わせて走り回っていました。

      ですがこの頃は投資のトの字も知らず、当時ハマっていたゲーセンやパチンコに浪費したため
      本当に恥ずかしい話ですが、お金は全く貯まりませんでした。

      しかし、労働収入の限界は自分なりに感じていましたので、
      なにか副収入となるものはないか色々探していました。
      そんな中で、当時はネットを使った副業を少ししていたときがあります。

      アフィリエイトに興味がありましたが自分ではハードルが高く
      結局はアンケートに回答したり、
      リードメールといって、送られてくるメールをクリックして広告を閲覧する事で報酬を得るというやり方で、
      少ないながらも収入を得ていました。

      ただ、そう長く続けることはありませんでした。
      理由は単純で、頑張った割に収入が少なすぎたからです。
      バイトで稼いだ方が早いと思ったんですね。

      結局、ひたすらにバイトと遊びにまみれた時期になりました。
      本当にもったいない。少しでももっと将来のためになることをやっていれば・・・。
      過去に戻って自分自身を小一時間説教してやりたいです!笑

      社会人になって早々の大失敗

      その後ぱたりと副業はやめ、ポンコツのまま、数年後には社会人になりました。


      サラリーマンの給料。
      今までもらったことないような額のお金を一度にもらえるようになったものの
      心はまだなんとなく学生気分。


      そんな状態の人間って、業者からしたら最高のカモなんでしょうね。


      若かったということで、友達の輪をどんどん広げたい気持ちが今では考えられないくらい強かったので、
      当時流行っていたmixiを積極的に使い、
      ネット経由で色んな人と知り合って、何人かの相手と実際に会ったりもしてました。

      そんな中で、社会人2年目にmixi経由で会ったある人が完全に悪徳業者で、
      投資詐欺にあいました。


      確かあの時言われてたのは、

       

      日経先物とFXの自動売買ソフトで、
      初期投資はかかるものの運用収益はとても高いから
      すぐ元が取れるよ!


      …っていう感じだったかな。

      その時は先物やFXの言葉すらろくに分かっておらず、良し悪しを判断する以前の問題でした。

      持ち前の意志の弱さも災いし、結局勢いに負けて契約。
      売買ソフト取得と手数料含めて、200万円近くのお金を一括で出す必要があったため
      貯金では足りず、カードローンから借りて業者に支払うという愚行・・・。

      運用が始まると、やはりソフト?はポンコツだったのか、
      運用資金はすごい勢いでなくなっていきました。

      流石におかしいと思い業者に連絡したのですが、すでに連絡が取れない状態になっていました。
      弁護士に捜査依頼をして意地でも取り返そうと試みましたが・・・。
      結局、失ったお金は1円も戻りませんでした。

      今考えて見ると自分でも信じられないのですが、
      はっきり断れるほどの知識がなかった以上に、
      自分がそんなテレビで見るような詐欺に遭遇する訳ない!なんてタカを括っていた部分があったのかも知れません。

      後々、自分のあまりのノンキさを心底悔いることになりました。
      本当にバカですよね・・・。
      あれから10年ほど経った今となってはよく分かるのですが、
      都会に出ればそんな胡散臭い話が舞い込んでくることなんて普通の出来事ですからね。


      その後、立て続けにネットワークビジネスの勧誘に遭遇。
      迷いながらも始めることに。。(話が長くなるのでこの辺は後日書くとして割愛)
      さらに信じられないことに、この投資詐欺とネットワークビジネス開始は同じ年にあった出来事なんです。


      当時の自分、どんだけ迷走してたんだよ・・・

      借金完済、その後

      という具合で基礎知識、決断力、そして常識が致命的に欠落していた僕は
      社会人3年目にはカードローン2社、合計300万ほどの借金を
      毎月毎月高利を貪られながら一人で返済し続ける生活が長いこと続きました。

      あまりに情けない話だと流石に自覚していたので、最後まで誰にも相談はしませんでした。


      何回も貯金が底をつきそうになりながら、
      いらないものを売り、余計な出費を削り、約3年半後にはなんとか完済。


      その経験が強烈なバネになり、お金について学ぶための原動力が出来ました。
      その後、勉強してFP(3級ですが)に合格。

      お金について学んでいるうちに投資にも興味がわき、
      投資信託、株式、不動産など、さまざまな投資にも本格的に足を踏み入れていくことになりました。

      まとめ

      あの悪夢のような日々を思い出すと今でもゾッとします。
      でも、その経験がなかったら、今でも投資についても興味を持つことなく、
      相変わらず愚直にお金を貯めるだけ、もしくは散財を繰り返す生活のままだったかも知れません。

      そういう意味では、この失敗も無駄ではなかったのかなと思います。
      まあ、心の傷が癒えた今だからそう思えるのですが・・・。


      しかし・・・
      やはり無知ではダメ。あまりに無力。
      自分自身で勉強して武装していつでも戦えるようにしておかないと、
      今の時代本当に生き残っていけない。


      これだけ痛い目に合わないと分からないアホの子ですが、
      この経験をしてて本当に良かった、と心から思えるくらい、投資で大きな結果を残したいですね!

      スポンサーリンク

      Twitterでフォローしよう

      おすすめの記事