はじめての方にオススメ
ブログ70記事達成!PV数、収益、大事な気付きとは?
スポンサーリンク

きむきむ
おかげさまで、本ブログは今回で70記事目となりました。
キリが良いこのタイミングで、これまでの振り返りをまとめていきます!

 

本ブログは、2019年12月の開設から約5ヶ月半経ちました。

3ヶ月目にあたる3月初旬にGoogle Adsense(アドセンス)の審査に通りましたが、そこまでの振り返りについては以下の記事にてまとめています。

 

今回書くのは、それ以降から今日までの振り返りになります。

色々と紆余曲折あったのでお伝えしたいことは山ほどあるのですが、とりあえず有益そうなものだけピックアップしてご紹介したいと思います。

 

本ブログの概要

まずは本ブログの紹介から。

本ブログの概要

  • 開設:2019年12月
  • ジャンル:投資に特化
  • WordPress使用テーマ:diver(2020年4月~)
  • 記事数:2020年5月末時点で70記事
  • 記事更新ペース:およそ3日に1記事

本ブログでは投資に特化したものとしています。

「株式投資」や「短期トレード」などといったようにジャンルを狭く絞ると、自分の場合だと後にネタ切れが頻発して困るかも?と考えました。

ので、あえて「投資(全般)」とテーマと広くしたことで、現在に至るまでほとんどネタ切れを起こさずに一定のペースで記事を書けています。

 

更新ペースについては、開始当初はロケットスタートで一日に2記事3記事書いたりした時期もありましたが、現在では3日に1記事書くのが自分にとってベストですね。

文字生産スピードはこんな感じ。

多分、かなり遅い方ですね。これでも早くなった方ですが・・・w

 

PV数、収益

2019年12月からのPV(ページビュー)数の月推移です。

 

ブログを始めて3ヶ月間くらいはGoogle検索からの流入がほぼ望めない状態だったため、自分からTwitterで積極的にアピールしなければ、PVは1ケタもしくは0のときもザラにありましたね。

そんな状態でしたが、気にせずコツコツと記事を書き続けたおかげで、階段状で順調に伸びています。

 

ちなみに2月で急にPV数が突出しているのは、以下の記事のためです。

 

もともと注目銘柄だったことや、このときのネガティブサプライズのインパクトが凄かったことも相まって

日に1ケタPVが当たり前だった僕のブログになんと200PVという数字が1日でつきました。

 

その後は

  • フォロワーが増えてきたことでTwitterからの流入が増加した
  • 記事数が充実してきたことや有料テーマ切り替え等でSEOの評価が増し、Google検索からの流入が増加した

 

という理由により、徐々に平均PV数は増え、現在は日に30PV前後を推移しています。

TwitterとGoogle検索流入はおおよそ半々くらいですね。

 

まだまだ収益化するには程遠い水準ですが、確実に前には進んでいるので、モチベーションは常に高めです!

 

ちなみに収益はアドセンスが3ケタちょっとくらい。正直月1000PV程度じゃアドセンスで稼ぐのは無理ですね。

アフィリエイトも挑戦中ですが、なんせPV数が少なすぎて現状では全く勝負出来る状態じゃないです。

 

やっぱりブログが稼ぐのは甘くないですね・・。

でもまだまだ伸ばしていきますよ!

有料テーマはブロガー必須アイテム

4月中にブログのパワーアップを図っていた一環で、思い切って有料テーマを購入しました。

 

僕が購入したのは、Diverです。

色々調べてみると、WordPressの有料テーマとしてはAFFINGERが圧倒的に人気のよう。

僕はこの二択でかなり悩みましたが、初心者には少し難しいものの、使いこなせれば他が追随できないくらいのハイクオリティーなブログを作り込めると紹介されていたDiverに惹かれ、購入を決めました。

 

それ以来、まだ手探りの中で記事を書いている状態なので、たぶんまだこのテーマのスペックを十分に発揮できてないんだろうとは思います。

が、明らかに目に見えて変わった事があります。

 

それは、SEO対策です。

 

これは、僕のブログをGoogle Search Consoleで解析したときのカバレッジの推移です。

 

カバレッジというのは、Googleが検索するための索引に網羅されているページ、という意味で、

カバレッジが有効になっていないページはGoogle検索で表示されません

 

ちなみに、僕が有料テーマを購入、インストールしたのは4月11日の出来事です。

それと同時に、このカバレッジがグッと上がっているのがわかるかと思います。

テーマを変えただけでこれです。

 

内部的にどういうカラクリで対策されているのかはブログ素人の僕にはよく分かりませんが、この結果だけ見ると有料テーマがSEOに好影響を与えているのは明らかです。

 

他にも

  • 記事内の表現バリエーションが増した
  • 記事作成時の操作性が格段にアップした
  • 表示速度を早める対策がすでに組み込まれている
  • 基本レイアウトの時点でほぼ完成されていて、作業工数が圧倒的に下がる

など、お世辞抜きでメリットだらけです。

 

このテーマを買う前は無料テーマで4ヶ月ほど運営していたのですが、あの時間は一体何だったのか?

と思いたくなるくらいに有料テーマがあらゆる意味で無料テーマを凌駕しています

 

単なる日記としてやるのであれば無料テーマで全く問題ないですが、ブログで収益を得たいと考えている人であれば、勿体ぶらず今すぐ有料テーマに乗り換えた方が良いです

有料テーマは10000円超えになることもザラで、ちょっと気が引けるかも知れません。

でも無料テーマで試行錯誤している時間のことを考えると、超お値打ちだと言っても差し支えない価格です。

 

早い時期から有料テーマにして記事執筆に集中する環境を作った方が、おそらく収益化するブログを作り出すまでの時間もグッと短くなりますよ。

ガチでブログやるなら、迷わず有料テーマ買っちゃいましょう!自分への投資です。

 

大事な気付き

ここからは、僕がブログで試行錯誤した中で得た気付きから、自分の実績に対して明らかに好影響を与えたものだけを抜粋してご紹介します。

分かっていたようで、言われてみると案外意識できてなかったこと。きっとあるはずです!

では、どうぞ!

 

自分にしか生み出せない付加価値を記事内に盛り込む

 

これ、僕に限らず多くのブログ初心者が高確率でやっちゃうんですよね。

 

ネットで調べたことを書いてるってことは、すでにもう先を越されてるってことです。

二番煎じどころか、百番煎じくらいの超ありきたりな記事を淡々と書いたところで、他の多くの記事に埋もれて終わるだけです。

 

特に最初の頃は、自分が書きやすいと思った内容をスラスラっと書いたときに限って、そうなってることが多いですね。

ブログを書く練習としては良いと思いますが、どこかでそのスタンスは改める必要があります。

 

ちょっと言葉は悪いですが、素人が書いた単なる劣化コピーのような記事なんて、誰も見ません。

 

その代わり、自分の体験を有益な情報として盛り込んで発信できるというのは個人ブログの強みだと思いますので、そこを存分に活かすことを考えたいですね。

 

書きにくい記事は逆にチャンス

自分が書きやすいと感じる記事って、他の人もまた書きやすい記事になってることがしばしばあります。

ってことは、その類の記事はたくさんの人に書かれるので、競合が多く発生すると考えられるんです。

 

だったら、逆に書きにくい記事をあえてチョイスして書いてみたら、意外と競合少なくて活路を見いだせるのでは?という気付きです。

 

その一例が、こんな記事ですね。

ラクスというサブスク関連銘柄の分析、という内容なんですが、

銘柄分析って、まあ面倒くさいんですよね…!

ガッツリ時間を確保できないとなかなか進んでいかないので作業効率も悪いし、正直言うとあんまりこういった記事は書きたくありません。

 

が、この記事。

競合が少なかったためか、割と継続的にPVを稼ぐ存在になっています。

 

というように、普通の人が書きづらい、もしくは書くのが面倒くさいといった内容をあえて選択すること。

それが、競合をかき分けて前へ出るためには結構有効なのでは?と思ったりしています。

 

初心者にとって完璧主義は邪魔。最初は質より量を意識

 

この2つのツイートをした当時、僕は昔の記事を色々とリライトしていました。

そこでふと思ったのがこれ。

きむきむ
この記事って、昔に何時間もかけて書いた渾身の記事じゃなかったっけ?
ほぼ全文リライト対象になっちゃうんだけど・・・。

 

正直、ブログ始めて早々の時期に時間をかけてじっくり書いたところで、ある程度期間が経過してからもう一度見ると、全てがショボく見えます。

で、結局ほぼ大半書き直すなんてことも。

もちろん、これはあるべき姿です。ショボく見えるというのは自分がそれだけ成長しているからですもんね。

 

ただ言いたいのは、記事のクオリティの上げ方も分かっていない時期に色々こだわりすぎても、手を止めてしまうばかりで無駄に疲弊しやすくなり、あんまり良くない。ということ。

 

なので、まずは文章を書くという作業に心身ともに慣れることが、文章力を高める1番の近道かなと思います。

大丈夫です!リライトは後で何回でも出来ますし、何よりどんなこだわって書いたところで最初はほとんど誰も記事を見てくれませんから!(泣)

 

記事が独り言になってないか?

 

ブログで最も意識しなければいけないのは、人の悩みを解決してあげること。

相手が何を知りたいのか?求めているのか?を真剣に考えること。

 

ネット検索から自分のブログにアクセスしてくれる人は、ほとんどの場合、何らかの悩みもしくは疑問を持っている状態です。

それを解消してあげることに最も意識を集中していく必要があると思ってますが、ふと気がつけばその認識が抜けていて、独り言のようになってしまう記事がチラホラありました。

 

自分の知識を淡々と書く=相手の悩みを解消する というのは、少し違うと思うんです。

 

自分の記事を読んでくれる相手の姿はもちろん見えません。

ですが、家族や親しい友人などに直接教えてあげるときは、相手の悩みを解決してあげようと心から思っているはずです

 

それをうまく記事の中に表現出来れば、読んでくれたことで相手の悩みや疑問を解消してあげられるだけに留まらず、記事を書いた自分に対しても興味を抱いてくれるかも知れません。

 

その意識の愚直な繰り返しが、結果的に自分のブログを大きく成長させてくれるのかな?と考えています。

 

まとめ

有益だと思う気付きだけを選んだつもりでしたが、いかがだったでしょうか?

こんなのは言われなくても常に意識出来てるわ!という方は、おそらくすでにある程度の結果を残されている人だと思います。

素晴らしいことです。

 

ただ、少なくともブログを始めた当初の僕はこんな考えは全く持っていなかったし、知りませんでした。

なので昔の自分に全力で伝えたい!と思ったことを今回は書いてみました。

 

僕と同じようにブログを始めてからずっと四苦八苦しておられる初心者の方にとって、この記事が少しでも役立てばとっても嬉しいです。

 

ブロガーの皆さんの中で、もし現在なんの実績も残せておらず焦っている方がいたとしても、何も気に病むことはありません!

 

ブログを始めてもなかなか続かず途中で断念する人が大多数を占める中で、今も継続して書いている時点ですでに勝ち組・少数派です。

まだまともに結果を出してない僕が言うのもなんですが、しっかり継続していれば、収益なんて自ずと後からついてきます。

というか、ある程度継続した人なら誰もが、開始当時からの自分自身の成長を感じてるでしょ?

それだけでも十分大きい収益ですよね。

 

なので何も気にせず、自分のペースでコツコツと。

自信を持っていきましょう!

きむきむ
ここまで読んでいただき、ありがとうございました。
次は100記事を達成した辺りで、またこんな感じでまとめようと考えています。
それまで、日々楽しみながら積み上げていきます!

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事