はじめての方にオススメ
【株式投資】2020年10月 損益公開

先月の投資結果はこちら↓

きむきむ
今月もお疲れさまでした。
それでは今回も、僕の投資結果を公開していきます!

 

今月もキツかった・・・。

久しぶりにガッツリ資産を減らしました。

あんまり気にするのもどうかと思いますが、やっぱり凹んじゃいますよね。

 

今回の見どころは日本株の失敗ですので、

長くて読む気せんわボケ!って人は、日本株のところだけでも読んでいってもらえると嬉しいです。

 

それでは、どうぞ!!

資産額推移

今月の入金は4万円でした。

入金を除くと、前月比は-211,441円(-6.78%)

これはマズい減り方です。

 

調子がよかったのは初旬の数日のみ。

と言っても、上がった要因は米国の株価指数がバカみたいにウナギのぼりしていたからであって、特に何もしてません。

実はその時から日本株の含み損はどんどん膨らんできていました。

 

それが中旬頃に爆発し、一気に損失は拡大。

断腸の思いで日本株をバッサリ損切り。

その後数日はヨコヨコの日々が続きましたが、この1週間ほどで今度は米国相場が急失速。

最近また米国でのコロナ新規感染者が過去最多を更新したとニュースでやってましたが、その懸念からなんでしょうか。

 

終わってみれば、数ヶ月ぶりの惨敗。

もう僕の中では完全コロナショック第二波がきてます・・・。

 

6月から資産のグラフ化をはじめてからずっと右肩上がりで気持ちよく伸びていましたが、ここに来て大きくつまづいた形。

 

米国相場の崩れに巻き込まれるのは仕方ないです。

でも日本株で無茶なギャンブルをやらかしてしまったのは本当に悔やまれます・・・!

資産ポートフォリオ

先月まで持っていた日本株は、大半損切りしたので25%→15%と大きく比率が減りました。

それにともない、日本円が15%→24%と上昇。

投信は10月頭のNWダウが直近高値を攻めていた時期にいい感じに部分売却でき、残りは2%。

 

また、米国相場が大きく崩れたのでETFの買い増しを進め、米国株の比率は44%→48%と微増。

円・ドルを合わせると、現金比率は30%ほど。

ここは自分の中ではうまくコントロールできたかなと思っています。

 

11月はファンダ的にもテクニカル的にも下げが濃厚ですからね。

あくまで、ただの予想ですが。

 

米国株

取引履歴

ここ数日で米国株価指数はガッツリ下がりましたが、買い増しはあまりしませんでした。

大きく買えるような状況ではないかな?と考えたためです。

 

そういえば先月の損益報告でも、米国相場が局所的に大きく崩れたと僕は書いてましたね。

これ、もしかしてこれが暴落の予兆なんじゃないか?とも思ったりしてるわけです。

直近高値を狙いに行って失速。これがコロナショック後に月をまたいで2回続いてます。

いよいよ、経済対策での無理な期待上げの力が尽きようとしているのか?とかね。

 

まあそんな適当な予測を自分の売買行動に反映するのもどうかと思ってます。

ので、あくまで全体ポートフォリオのバランスに気をつけることだけを意識しています。

 

ドル資産

ドル資産合計と損益です。

ドル合計は先月とほとんど変わりません。

ここは気にするところじゃないので問題なし。

放置しておきます。

 

保有銘柄

保有銘柄は変わらず、VOO(バンガードS&P500ETF)のみ。

NISA枠を使い切ったため、特定口座の方で買い増しています。

これは基本売りませんので、直近の上下はどうでもよく、急落時に仕込めるように監視しておくのみ。

日本株

今月の決済分

今回も長くてすみません。

途中テンパって、ムダにたくさん売買してしまいました。

 

これが、先月まで勝ち続けて調子に乗った結果です。

今月は-162240円

見事に大負けしました。

資産300万ちょいしか無い人が1ヶ月の投資で負けていい額じゃないですね。

 

負けた原因は、ゲーム株であるenishコムシードの損失によるものです。

特にコムシード。

以下の記事で詳細を書いてますが、今まで勝ちまくっていた銘柄だっただけに完全に慢心していました。

超絶、反省しています・・・。

 

来月からは、1ヶ月でこんなに日本株を売買することは無いと誓います。

僕がこれまでの投資・トレードで決別したものに新しく1項目加わりました。

もうゼッタイやらない!

  • 信用取引
  • 空売り
  • 短期売買 ←new!!

 

特に、賞味期限の短いゲーム株は、売らなければいけないタイミングは自ずと決まってきます。

その時が来たら、勝っていようが負けていようが売らねば死ぬのです。

コムシードがつい先日の10月29日に新作スマホアプリをリリースしましたが、その後の株価を見てください。

僕が言った意味が分かると思います。

 

これからは目線をより長期に向けます。

短期的な需給に期待するのではなく、将来の業績に期待してお金を託し、ドッシリ構える投資に大きく舵を切ると決めました。

もうゼッタイ、です。

保有銘柄

今月は2銘柄を新規購入しました。

  • 音声認識をメイン事業としている、ヒュートレック
  • ホワイトカラーの事務作業を自動化してくれるRPAに強みを持つ、RPAホールディングス

 

両社とも、現状の業績はまだまだ貧弱ですが、将来性はかなり期待できると考えてます。

直近の株価推移が気にならないように、少額ずつの購入。

徐々に買い増しをしていく予定。

長期保有覚悟です。

 

しかし、短期ギャンブル銘柄を保有していないと、日中がすごく平和。

株価が気にならないって、こういう状態のことを言うんですね。

いや知ってたんだけど、ここしばらく無茶してたせいで忘れてたなぁ・・・(遠い目)

米ドル、NWダウ平均株価の推移

米ドル

9月末終値~10月末現在値の変化量

  • 1ドル105.68円 ⇒ 104.59円 (-1.03%)

米ドルは相変わらず冴えません。

上のチャートは日足ですが、週足・月足で見ても下降トレンド。元気の無さが顕著です。

米ドルの影響力が年々落ちてきてるんでしょうか。

何にせよ、もう104円の抵抗帯がそろそろ決壊して下へブチ抜きそうな気配は感じます。

 

今月もドル急落があったので少しドル転はしましたが、どうも104円で下げ止まるようにも見えないので、今ドルを買い込んでもなぁ・・・。

と思ったりしてます。

NWダウ

9月末終値~10月末現在値の変化量

  • 27452.66$ ⇒ 26501.60$ (-3.46%)

先月に続き、3%超の下落。

特に最近では一時900ドルを超える下落があったことで、投資家の中ではコロナショックの第二波を覚悟してきている人が増えているのではと思います。

それとも、アメリカ大統領選挙を前にしてポジションを軽くしたい機関投資家が多くいたのでしょうか。

 

何にせよ、あんまり上値が期待できる時期ではないですね。

いつもの如く、また急反発して高値更新!となることを願っていますが・・・。

今月の所感、来月の方針

今月の所感

今月は特に反省の月となりました。

 

先月までの日本株投資では、まさに負けなし状態。

気持ち良いように利確を進められていました。

 

それは、自分のポートフォリオのバランスを崩さない程度に、安値で丁寧に株の買い増しをしてこれたからでした。

ですがその成功体験がいつしか

勝算の高いものなら、株価が下がってもナンピン買いしとけば勝てる!

という一部分だけが認識として切り取られてしまっていた。

そんなことに全く気づかなかったんですね。

 

その結果、自分のルールを無視した無茶なナンピン買いにより損失額を倍増させることにつながりました。

大きなダメージを受けた代わりに、大きな学びを得ることには成功したかな?と思ってます。

 

来月の方針

まずは、短期売買をやめること。

日々の値動きにいちいち反応せざるを得ない、売買期間の限定された取引とはもう永遠に決別します。

 

今後は、株との距離感を適度に保ちたいと思っています。

って書くと、株をやめるみたいに聞こえますがそうじゃないです。

株は変わらず買い続けます。

ただ、株に執着するのはもうやめます。

 

そのために今考えていることは、収益の柱を別でさらにつくること。

 

お金を増やす手段が株しかない。

これって、けっこう危ういと思うんですよね。

この状態だからこそ、今回やらかしたように短期で勝とうと無茶をする気持ちが生まれるんだと思います。

だったら、他でもお金を入ってくる仕組みを作れば株への執着はなくなっていくはず。

 

現在でも株以外に、不動産投資やブログから少しばかりの収入を得てはいます。

が、収益としてはホントに微々たるもの。

 

という状況の僕ですが、現在新しくやろうと考えていることは

  • メルカリ
  • ココナラ

この辺りで収益の柱を作っていけないかな?と画策中です。

 

メルカリは実際に8月末からすでに始めています。

もともとは断捨離の目的で始めましたが、ここまでの売上を計算すると9万円ほどになってました。

いらないものを売ってるだけなので、再現性は今のところ無いのですが・・・。

ただ、ここから例えばせどりのようなことが出来ないかな?っていうのは考えてます。

 

あとは、ココナラという副業アプリにも最近興味を持つようになり、いま登録申請中です。

何か自分のスキルを仕事につなげられればいいなとの、ふとした想いからですね。

これについては何も形になっていません。システムもよく分かっていない状態ですが、まずは体験してみようかと。

 

お金を増やす手段は、1つじゃなくていい。

むしろ、1つじゃない方がいい。

合法であれば、何でもいいはず。

なので、色々試してみるのは価値があると僕は考えてます。

 

ダメだったらやめればいい。リスクはない。

成功するには、失敗を重ねることが不可欠だから。

 

ちょっと話が脱線しましたが、そんな感じで日々忙しくなれば、株との距離感を適度に保てるかな?と、今は考えています。

きむきむ
株に執着してては、きっとうまくいかない。
それを強く感じた10月となりました。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事