はじめての方にオススメ
【株式投資】2020年12月 損益公開

遅れましたが、あけましておめでとうございます!!

さっそくですが、いつも通り投資結果を公開していきます!

今回は僕がインド出張中につき、スマホからの投稿になりますw

いつもよりちょっと見づらいかも知れませんが、ご容赦ください。

資産額推移

12月の入金額は、30万円でした。

冬のボーナス(前年から30%カット…)と、不要な貯蓄型生命保険を解約したことによる返戻金が入ったことで、多めに入金できました。

が、それだけですね。投資成績としては+400円ほど。全く伸びませんでした。

右肩上がりのグラフを演出するために、入金タイミングを細かく分割する事くらいしか出来ませんでしたw

しかしその甲斐あって、末日で資産額は年初来最高額(YH)に。気持ちよく終われました(というか無理やりそこまで持っていっただけw)。

あとはもう年始で大きな調整が来て資産がガタ落ちしても全然オッケーな気分です。

資産ポートフォリオ

多めに入金した事で、日本円と米ドルの割合が少し上がりました。

米国株は極めて堅調で相場が崩れる場面がほぼ無かったため、買い増しはせず。

一方、日本株はマザーズ銘柄をはじめとする小型株が今月で大きく崩れたため、保有銘柄の買い増しを行いました。

米国株

ドル資産

円高が続いているため少しドル転はしたものの、ドルの下落の仕方がちょっと不安。底が見えない状態なので、なかなかドル転に踏ん切れないですね…。

保有銘柄

相変わらずVOOのみ。現状、ほぼここからしか利益が出てませんw

年が変わったことでNISA枠がまた補充されたので、今年もどんどん買っていきたいと思ってます。

現金比率が高まりすぎる前に買い増すつもりですが、あわよくば大きな調整が来た時にドカンと仕込みたいですね!

日本株

今月の売買履歴

マザーズ暴落の煽りを受けてか、僕の保有銘柄もけっこうなダメージを受けました。

が、ただ地合いが悪いだけで下がってるなら、買い増しのチャンスでしょ!という考えで、安値でちょっとだけ買えました。

フュートレックは10月以降からほぼ押し目なく、キレイに落ちていっており、日足で見るとマジでどうしようもないクソチャートになっちゃってます。

でも僕は長期で持つつもりなので、関係なく買いにいけました。5年で2倍になってればいいな、くらいの気持ちでゆったりと待つつもり。

TOWもズルズル株価が落ちてきてますが、ここは業績・財務ともに安定。配当もきっちり確保されてる優良銘柄なので、当然買い増しのチャンス。なんならもっと下げて欲しいですね。

保有銘柄

銘柄のラインナップは先月と変化なしですが、保有株数が少し増えてます。

今月は全くいいところなしでジリ下げが続いたので、含み損が拡大してます。

が、このレベルなら問題なし。自分の資金ボリュームから考えると、1銘柄に投下できる資金はせいぜい20万円ちょっとかなと考えてますので、そのラインはいつも意識してます。

それ以上の資金を1銘柄に集中しちゃうと、値動きがムダに気になってきてしまうので。

そのおかげで、個別株の含み損が20%を超えてもけっこう冷静でいられます。

とは言うものの、下がりっぱなしはやっぱり面白くない。

年始からは、小型株・低位株あたりにも資金が入ってくることを期待してます!

米ドル、S&P500指数の推移

米ドル

11月末からの変化量は、1ドル104.18円→103.24円(−0.9%)。

しかし、どこまで落ちるんでしょう…。

ここ数ヶ月間、ずーっと下げっぱなしです。こんだけ下げると、どこでドル転したらいいか分かりませんね。

ジリ下げなので気づきにくいですが、実はもう半年で4円以上も下げてるんですよね。

以前は107円から106円に急落した程度でドル買いに走ってましたが、ジリジリ下げていく今の状態って、けっこうドル転のタイミング逃しやすかったりしますよね。

実際、ドルを買い向かっていく水準にすでに達していることに、こうして記事に書きながら気付きましたw

ということで、1月はもう少しドルの保有比率を増やそうかなと。

S&P500指数

11月末からの変化量は、3621.63→3756.07(+3.71%)。

ダウ平均が3万ドルに達したというのに、まだジリジリ上げ続けてます。本当に異様です。

クリスマスあたりで暴落が来る!なんて個人的には思ってましたが、杞憂に終わりました。

経済対策やコロナワクチン。その過度な期待が年末で一気に剥がれる。そう予想してたショーター達をまとめて焼き殺すという恐ろしい事態になってます。

もう完全に僕の理解の域をこえてますが、とにかくこの相場に黙ってついていくしかありませんね。

2021年の投資方針

今までは、銘柄選定や売買タイミングを極めることで投資パフォーマンスを上げることばかり考えてましたが、今年は考えを一新します。

一番意識していきたいのは、

自分のコントロール出来ることだけに、自分のリソースを集中することです。

予想できない株価に一喜一憂したり、儲かるかも分からない銘柄に思考をもっていかれてばっかりなのは、おそらく時間の無駄。

それよりも、投資スタンスは極力シンプルにしておき、

  • 固定費を徹底して削減する
  • ムダな出費をしない
  • 副業で稼げる金額を高める

なとで毎月の入金力を上げることに時間と労力を集中した方が、おそらく資産形成のパフォーマンスは上がります。

何よりこれらは自分がコントロールできることです。結果も目に見えるので、モチベーションも上げやすいはず。

銘柄分析が趣味でない僕には、そのスタンスの方が合ってるかなと。

ということで、今年は気合入れてガンガン入金していきますよ!

入金力アップだけじゃなく、今年も新しい事にどんどんチャレンジしていきます。というか、年末からもうフライング気味にプログラミングの勉強を始めたりしてます。

何かあるたび、自分にブレーキかけがちな僕ですが、今年は昨年にも増して色々手を出していく所存です。

本ブログも皆様の投資活動に少しでもお役に立てるよう細々と続けていきますので、ちょこちょこのぞきに来てもらえるとメチャ励みになります。

ではでは改めまして、本年も宜しくお願いいたします。

本ブログを読んでいただいたあなたの投資がうまくいくことを、心から願っています!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事