はじめての方にオススメ
【大失敗】楽天せどりでやらかしました。
きむきむ
今回は久しぶりの失敗談です。
けっこうマジ凹みしました・・・。
メシウマ記事をどうぞ!

 

3月から始めた楽天せどり

 

よっしゃよっしゃ。順調に稼げてるわ〜と思いきや・・・

つい最近、とんでもないミスに気付きました。

 

たぶん、ぼく以外の人もやらかす可能性大かと思いますので

同じ失敗をする人が続出しないよう、恥を忍んでご紹介します!

楽天お買い物マラソンの罠

楽天市場では、不定期(だいたい月に2回)でお買い物マラソンというポイント還元イベントが開催されます。

 

ここでは詳細を割愛しますが、

要するに1000円以上のお買い物を何店舗もしていくとポイント還元倍率がどんどん上がりますよ!と言う内容。

最終的には10店舗の買い回りで還元率は通常分に9倍(9%)が加算されますので、

楽天市場の中では間違いなく一番の買いタイミングとなります。

 

楽天せどりをする者としては、何としてもここでキッチリ仕入れをしたいわけです。

 

また、楽天にはSPU(スーパーポイントアップ)というのがあり

楽天の提供する様々なサービスを利用するたびにポイント還元倍率が上がるプログラムがあります。

引用元:楽天公式サイト

 

これにより、がんばれば通常時から最大15.5倍もの還元を常時受けられる仕組みにはなってますが…

正直15.5倍程度ではお買い物時にはお得でも、せどりで利益を出すのは困難。

よって、お買い物マラソンといったイベントを絡めることで、さらにポイント倍率を引き上げた状態で仕入れをする必要があるんですね。

 

ただ、このお買い物マラソン。

一見するとお得すぎる破格のイベントですが、ある落とし穴があるんです。

獲得ポイントには上限がある

楽天でのポイントバックには、以下項目の通り、それぞれ上限があります

 

SPUの内訳を見ても、各内容ごとに上限は違います。

引用元:楽天公式サイト

 

この一覧を見て分かる通り、SPUでのポイント還元分はどれも50万円までなら上限に到達しません。

なので、そこまでなら仕入れしても大丈夫!と踏んでいたのですが…。

 

不定期イベントであるお買い物マラソンでの獲得ポイントにも、上限ポイントがあるんです。

ぼくはこれを完全に見落としてました。

 

お買い物マラソンでもらえるポイントの上限は7000ポイント

加えて厄介な点がもう1つ。

買い回りによって倍率が上がっていくと、適用できる仕入れ額の上限はどんどん落ちてしまいます。

イメージが分かりづらいかも知れませんが、具体的には以下の通り。

店舗を回れば回るほど倍率が上がるため、上限に到達するための金額が低くなるんですね。

引用元:マネーの達人

 

10店舗回った場合、ポイントは+9倍の加算になりますが、その場合の買い付け上限は77777円となります。

こんな条件で仕入れなんてしてたら、一瞬でポイント上限に到達してしまいますね。

 

ぼくはこの一点の事実を完全に見落とした為、上限を無視した無茶苦茶な仕入れをしていました。

特に今月はせどりのアクセルを一気に踏み込もうと思い

5月初めのお買い物マラソンのときだけで30万円超の仕入れをするという愚行。

 

そのため、現在までの仕入れ記録で合計3万円超の純利益が出た~!とほくそ笑んでいたのですが、

この大ポカが発覚したため計算し直すと…

 

計、マイナス1万円。

きっちり、赤字になってましたww

 

そりゃそうですよね。

今回で言うと30万円の仕入れをしたので

そこにまるまる9%(2万7000円)のポイントバックが乗っかると思ってたのが、実際は7000円分しか還元されてなかったんだから。

 

 

3月4月も、真面目に8万円以上の仕入れをしてた結果、思惑よりも合計4万円も損してたってオチです。

いやホント、アホすぎますよね・・・。

正直この情報って、けっこうネットに出回ってるから知る機会はあったはずなんですよ。

 

まあ大損する前に気づけて良かったと言えば良かったですけどね!

 

ただ1つ言わせてもらうと、ポイント上限に達したにも関わらずポイント還元倍率の表記が変わらない仕様っておかしくない?って思います。

楽天市場アプリで商品を選択したとき、上部に表示されるコレです。

この表記がいつもポンコツで、他にも

「プレミアムデー」「5と0のつく日」など、ポイント還元率のアップがここの表記には全く反映されない仕様になっているなど、

マジでアテになりません。

 

これ、ホントになんとかならんの?って感じですよね。

 

なぜ客側がいちいちそんなの計算して覚えとかなあかんの?

せどらーじゃない普通のお客さんでも混乱するやろ!!

といった不満ばかり出てきますが(すいません取り乱しました)・・・

まあ元のサービスが破壊的に良いので、コレくらいは我慢するしかないですね。

 

しかし、失敗はしつつも取引の回数自体はたくさんこなすことが出来たので、ある程度のデータは収集でき、今後の方向性は見えました。

 

ここから先は、楽天せどりにご興味のある方に対して大まかなイメージをお伝えしたいので、ぼくの経験ベースで少しお話ししますね。

結局、楽天せどりって稼げるの?

せどりの対象

ぼくが扱う商品は新品のゲームソフトがメイン。

理由は、モノがかさばらず高価なので比較的に利益を取りやすいと思ったからですね。

以前はビジネス本なんかも少し売買してましたが、薄利すぎてどうしようもなかったのでやめました。

 

中古の商品については扱ってません。

中古の商品でせどりをするには、古物商許可が必要です。

ぼくはそんなもの持ってないですし、中古品だと出品時での状態説明に時間を割かれるので、やらなくていいかなと判断してます。

 

SPUは13.5倍が限度かなと思ってます。

最大15.5倍となってますが、残りのSPUは楽天トラベルと楽天モバイル決済。

それらは費用対効果が低いので無視。

って感じで、基本倍率としては13.5倍で勝負することになります。

 

そこに各種イベントの倍率を上乗せし、最終的には20倍以上のポイント還元倍率にした状態で仕入れをします。

利益率

その条件でせどりをした場合の話ですが、利益率としてはおおよそ10%前後。

というか10%超えたらかなり上出来ですね。

 

基本的にはお買い物マラソンのときしか仕入れができないとすると・・・

 

買い周りの店舗数を抑えつつ(8店舗にするとかで)、1回のマラソンで10万円くらいまで仕入れをする。

それが2回で、月の仕入れ額は計20万円。その利益率が平均で8〜10%だから、月の利益額はおおよそ2万円弱。

それ以上はポイント上限の関係があるので、ほぼ頭打ち。

 

物足りない感はありますが、お小遣い稼ぎとしてはかなり難易度が低いので仕方ないかな?って感じですかね。

 

もちろんやり方によっては、それを超える利益を出すのは可能だと思います。

古物商許可を取って中古の掘り出し物を発掘する覚悟のある方なら、もっと大きな利益を狙うことは十分可能です。

 

でもそれは、入念なリサーチにより利益率が高い商品の仕入れができたらの話。

ぼくはそこまでせどりに対して時間を捧げるつもりはないので、このペースでほどほどにやっていこうかなと考えています。

 

副業として見た、楽天せどりの位置づけ

個人的な思惑としては、月の食費を賄えるほどの金額である5万円を稼ぐことが目標だったんですが、このやり方ではまあ無理ですね。

 

仕入れる商品のラインナップを根本的に変えるか、別の副業も組み合わせるか・・・。

追々考えてみようかと思います。

 

最後にまとめますが、

楽天せどりは、SPUさえ上げれば誰でも稼げるけど、大抵の人は小遣い程度で頭打ちになる。

というイメージを持ってて間違いないです。

 

あとは、ポイントに関してはルールが少々複雑なところがありますが、それは楽天市場を利用しているうちにすぐ慣れてくるはず。

とりあえず在宅で副業したいけど何も始められてない!という人にとって、楽天せどりは取っ掛かりとして良い手段だと思います。

やるかどうか迷ってる方も、ひとまずSPUだけでも上げておいて間違いないですよ!

 

↓ポチッと応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事